音までおいしい玉レタス、タイラファームのレタスを取材しました

こんにちは!富士山静岡空港から車で5分、タイラファームでPRを担当している順子です。
3月のタイラファームは、サニーレタスと玉レタスの収穫が始まります。今回はスタッフ総出で玉レタスの収穫をしているところを取材させていただきました。

収穫したてのキレイな玉レタスが逆さに並んでいます。
レタスを逆さまにするのは、幹に土など汚れがつかないようにするため。

たくさんの畑を所有しているタイラファーム。
玉レタスの収穫量について聞いてきました。

「週5日、多い時で200ケースぐらいかな
1ケースに12~14玉程度はいるので、多い時は1日で3,000個近く収穫している計算です。

この作業は5月中旬まで毎日続くんだそうですよ。

タイラファームのレタスの栽培は、肥料は2種類、農薬も3週間に1度だけとシンプル。たくさん土地を所有していることやスタッフが多いので、なるべく簡単に野菜作りができる環境を目指しているんです。

タイラファームの園主、幹也さんに玉レタスの出来を聞いてみました!

園主の幹也さんに今年の玉レタスの出来を聞いてみました。

「今日のレタスはめっちゃいいよ〜!今日は特に上出来だね(笑)
と自信もみせながら笑顔で語る幹也さん。

ここまでの出来になるには、たくさんの失敗があってこそ。取材をしている時、よく失敗談を話してくれます。それもとってもユニークに、笑いながらなんです。
自信を持って言えるのはたくさんのトライ&エラーを繰り返したからこその裏返しだと感じました。

ただタイラファームは企業との契約農家なので、レタスを直接購入することは出来ないんです。
そこで、園主の幹也さんに新鮮なレタスの見極め方があるか聞いてみました。

おいしい野菜はこう選ぶ!!農家が教えてくれた新鮮な玉レタスの選び方

スーパーマーケットにある玉レタス。どうせなら新鮮なものを購入したいですよね。
ズバリ新鮮なレタスの選び方を教えてもらいました。

ポイントは1つだけ!
ズバリ、黒い斑点が少ないものを選ぶのがポイント。

レタスは時間が経つとどうしても隅の方から黒い斑点が出てくるのだそう。これはポリフェノールが葉の表面に滲み出てきて少しシャキシャキ感が落ちてしまうとのこと。黒い斑点は身体には害はありませんので安心してください。あくまでも新鮮なレタスの選び方ですので参考にしてくださいね♪