とうもろこし甘々娘を取材しました

こんにちは!タイラファームの広報です。
6月の収穫に向けとうもろこし甘々娘(かんかんむすめ)の取材をしました。

甘々娘が順調に育っています

前回は実を付けていなかった甘々娘も5月になると立派に成長していました。

園主「今年のとうもろこしは出来がいいね。葉っぱの色も緑で綺麗でしょ?元気な証拠。順調!順調!」とニコニコ顔。

今後は防虫対策や害獣(イノシシ、ハクビシン)対策をしていくとのこと。

おいしい甘々娘は先端を触ること

広報「なにしてますか?」

園主「先端を触ると、おいしいとうもろこしかわかるんだよ。触った時にやわらかくて、皮にふわっと包まれているとうもろこしが特においしいんだよね」

園主「触れなくても先端が少し膨らんでいるとうもろこしを選ぶと良いよ」

今、新しい生活様式で食材に触れない状況ですので、これは良いことを聞きました。1

甘くておいしい甘々娘の食べ頃は?

広報「もっともあま〜い甘々娘を皆さん食べたいと思いますが、食べ頃っていつですか?」

園主「甘々娘は徐々においしさのピークを迎えるんだけど、ピークは点なの。一瞬。その点を見極めるのはすごく難しい。でもピークの点を過ぎると途端に実も皮も堅くなって、おいしくなくなっちゃう。だからピークを迎える前に出荷するの。その方が実もやわらかいし、みんなにおいしいとうもろこしを届けられるし!!」

広報「100点よりも合格点ですか?」

園主「そう!!安定した品質。無理に追求しすぎない。少々安くてもたくさん売れた方が嬉しいよ」

安定して同じ野菜を食べられるのは、とても幸せなことですよね。スーパーなど当たり前のようにある野菜や果物の裏には、どんなときでも出荷するんだと想いを持った農家さんがいて成り立つんだなと感じました。農家さんありがとう。

広報「ところでこの甘々娘はどう売るんですか?」

園主「ぜーんぶ、スーパーに納品されます。(笑)」

広報「…(えっ待って…小売りしないの??)」

えっ!?えっ!?えっーーーー!?

ここまで読んで買うことできないの?と思ったあなた。
安心してください。

今回だけ特別にタイラファームの甘々娘が買えるんです!!(ネット注文のみ)

50名様限定で甘々娘を販売いたします

タイラファームの甘々娘を食べたいなと思った方は下記のメールよりご連絡をお願いします。この機会にぜひタイラファームのとうもろこし甘々娘を味わってみてください。

【とうもろこし甘々娘の予約販売】
甘々娘:1箱10本入り2,500円(送料別)
6月上旬から収穫したものを随時発送いたします。

皆さまからの申し込みをお待ちしております。

お申し込みはこちらから→ tairafarm2020@gmail.com

メールでのお申し込み内容
①名前
②住所(郵便番号、都道府県)
③連絡先(携帯)
④個数
⑤支払い方法(代引きもしくは銀行振込)